横浜で正規店の半額程度でiPhone修理ができる理由とは

iPhone修理

iPhone修理について

まずはiPhoneで1番多いとされている故障は、画面破損です。画面破損した時、正規の直し方、非正規のiPhone修理の仕方があります。正規の直し方は正規店に持ち込んで本体交換という形になっています。ここでメリットとデメリットをあげたいと思います。
メリットは、キャリア保証により、故障した場合後払いで一部が返済されます。新品の同じiPhoneに変えてもらえます。デメリットです。二万円くらいのお金がかかってしまうのとバックアップしないとデータがなくなってしまう事です。
非正規のiPhone修理は、保証外のところで直すことです。こちらで直してしまうと正規での直しができなくなってしまいます。こちらは近場にもあります。そしてメリットとデメリットです。メリットは安い!5千~1万円の間で直してもらえます。あと画面交換だけなのでデータがそのまま。デメリットは、保証がないので失敗してしまったら直すことができなくなる。どんな直し方か、個人情報などの不安がデメリットの点ですね。
まとめると、経済的に余裕があり、保証が継続されたい方は正規の直し方をしているようです。iPhone修理の非正規では、学生が多く利用しています。高額だと学生ではお財布に負担が大きすぎるので安く直る方を利用されています。

イチオシ記事

TOP